活動ブログ

あさがおぐみ ☆おいもパーティー☆

みんなで育てたサツマイモを使って「美味しいものを作りたい!」と、おいもパーティーの開催を考えた子ども達。

いろいろ作りたいものが出ましたが、“寒いから温かいもの食べたい♡”ということから『さつまいもご飯』を作ることにしました♪

まずは土のついたサツマイモをごしごし♪
ひとつずつ優しく洗っていた子ども達(^^)
「自分たちで切りたい!」と、初めての包丁にもチャレンジ♪
少し固いので先生と一緒に切りました。
「はぁ~緊張した~」と切り終わってからホッとした表情が可愛らしかったです(*^-^*)
次はお米とぎ♪
「お水がきれいに透明になるまでするねんで~」「お米流さないようにしないと!」など、丁寧に洗っていました(^^)
いよいよお米とサツマイモを炊飯器の中に♪
美味しくできるかな??と、みんなドキドキ♡わくわく♡した表情で見つめていました。
炊き上がるまでの間も「おいも掘りゲームしよう!」ということになりホールに行き、
土の中のサツマイモ役とおいも掘りに来た子ども達になって「うんとこしょー!」と力比べ♪
ゲーム中も「もうできたかな~?」「お腹空いたー!」と楽しみに話していました☆
ホールから戻ってくると部屋中にさつまいもご飯のいい匂い♪
「わぁ~。めっちゃ美味しそう!」「おいも金色してるー!」など炊飯器を開けると大喜び(*^^*)
みんなで育て作ったさつまいもご飯の味はもちろん「美味しい!!」「甘い♡」「あったかくて、美味しくてほっぺ落ちそう!」と大満足な子ども達でした☆
運動会後からぐん!とクラスとしての成長を感じるとあさがおぐみ。少しずつみんなでする楽しさを感じ、“みんなでしたい!”という思いが出てきた中で達成するにはどうしたらいいか?を考え、主体的に取り組む姿が増えています。今回のおいもパーティーの開催にあたっても、みんなで話し合い考えたからこそ楽しく美味しく、心に残るものになったのではないかなと思います。
これからもそんな経験を大切に、子ども達と一緒に楽しんでいきたいです(^^)