活動ブログ

焼き芋大会

楽しみにしていた焼き芋大会!
今日は焼き芋大会だということを伝えるといつもより早く排泄へ行き手洗いをして走って椅子に座る子供たち(笑)
前で話している保育者をみんな真剣に聞いていました。
おいもにお洋服を着せてあげようとなり、新聞紙とアルミホイルで巻きました(*^▽^*)
匂いを嗅ぎ「あまいにおいする~!」と言う子もいましたよ。
「みて~できた!」

巻いたおいもを持って園庭へ♪
もも組(1歳児)とうめ組(2歳児)で木や葉っぱを入れているところを見ていました。

「ここにおいも入れるん?」「あつあつなるん?」と興味津々に見る子どもたち。後ろ姿が可愛く、つい写真を撮ってしまいました(^O^)
たくさん煙が出て「くっさ~」と言う子や、煙を見て「どこまでいくんやろ?」とお友だちと空を見上げる姿も見られました☆
焼き芋が焼きあがるまで全クラスで「おいもさんがね…」のペープサートを見ました。
「おきろよおきろ、よいしょ♪よいしょ♪」という場面では口ずさんでいる子もいました。
出来上がったおいもは給食時に食べました。皮をむき「おいし~」「あっつあつ~」「きいろや」と感想を言いながらも美味しいおいもを食べていました♪
焼き芋大会が行われてから散歩先や園庭でも葉っぱや木の枝を拾い集めて焼き芋に見立てて子ども同士で遊ぶ姿もよく見られます♪

 園庭で焼き芋大会が行われました。各クラスおいもをアルミホイルで巻いたり、園庭で焼ているところを見たりと楽しんでいました。

うめ組では制作でおいもを作ったりお部屋においもの写真を貼っていたので「こんなおいもなるかな?」「あしたやきいもなん?」と楽しみにしていました。