活動ブログ

2020年6月21日~7月20日までの様子

 今年の梅雨はしっかりと雨が降り、戸外に行ける日が少なかったですが、室内でも様々なあそびを経験できるように考え、夏ならではの感触遊びを中心に楽しく過ごすことができました。
 砂、水などの自然物に加え、片栗粉、小麦粉、絵の具などたくさんの物に触れてあそびました。物の温度、感触、質感、特性などを感じたり、様々な発見があったり。子ども達の言葉や表情、しぐさからは、全身を使って様々な刺激を受けている様子がうかがえました。

~砂~
冷たくて気持ちいいねぇ~!
~水風船~ 
プニプニしてるねぇ!!
~片栗粉~ 
かたまったよ!
~小麦粉~ 
さらさらだぁ~!
~絵の具~
 指でお絵描きできるよ♬
~絵の具~
 オレンジになったよ!