活動ブログ

=8月7日(月)~8月10日(金)までの様子=

夏季休暇に入り子供たちの肌もこんがりと焼け、楽しい夏を満喫していることが伺えます。

暑い日が続いていますが、子供たちの食欲は落ちることなく、給食もモリモリ食べています。

今週は、はっとこども園の給食のようすをお伝えします。おひさま組(0・1歳児)は、

発達に応じて手づかみ食べや、スプーンを使って大きなお口で食べています。

なぎさ組(2歳児)は、お友達とテーブルを囲んで楽しい雰囲気の中で食事をしています。

苦手な物もお友達のことを意識しながら挑戦する姿が見られます。幼児(3・4・5歳児)はホールで、

異年齢グループごとに配膳しています。今年度より始まった栄養素についてのお話は、子供たちも興味津々で

毎日楽しみにしています。調理の先生が給食に入っている食材の栄養や、旬の食べ物のお話をしてくださいます。「苦手だけど、骨が強くなるから一口頑張ってみよう」「ビタミンは風邪を引きにくくしてくれるから頑張って食べてみる」など体のことを考えて食べてみようとする姿も見られます。

 

おひさま組★

おおきなお口でパクッ

 

CIMG3393

CIMG3402

 

なぎさ組★

みんなでたべるとおいしいね

CIMG3388

 

幼児★

「どれくらい食べる?」

「たくさんいれて!」

DSCN0847

栄養のおはなし

s_CIMG3430

CIMG3423

CIMG3433