園のご案内

なかはらこども園は、神戸市最初の民間移管園(2006年移管)です。環境改善のために2013年3月に大規模改修を行いました。

当園は、阪急王子公園駅から徒歩3分と、アクセスに恵まれています。すぐ近くには市立の王子動物園があり、無料で毎日でも行くことが可能です。実際に当園では、散歩に出かけたり、動物園をテーマにしたプロジェクト保育が年間を通して立案され、実践されています。
さらに、園から数分の場所には水道筋商店街もあります。活気あふれる商店街の様子を見たり、クッキング保育では八百屋さんなどに買いものに出かけたりもします。
地域の福祉施設や小中学校との交流も盛んで、連携事業にも力を入れています。

園長先生からのメッセージ

人格形成の基礎を作る時期に私たち大人は子ども達と関わる重要さと責任をもたなければならないと思います。「こどもから学ぶ」「こどもの行動には必ず意味がある」ということを背景にして人権を尊重し関わっています。「種の会」という名前の由来も、園で経験したこと、種を蒔いたことが、これからの人生でやがて花となり実となっていつか役立てることができるようにという思いが込められています。生きる力、心の根っこが育っていけるようこども同士はもちろんのこと、保育者とも話し合える関係性を大切にしていける保育を行なっていきたいと考えています。

なかはらこども園
園長  和田 千佳

なかはらこども園の
取り組みについて
法人理念はこちら
※法人サイトが開きます

園ブログ

園の概要

施設名幼保連携型認定こども園 なかはらこども園
園長和田 千佳
所在地〒657-0825
兵庫県神戸市灘区中原通6丁目4番5号
電話078-871-2330
FAX078-871-2440
設立日平成18年4月開園
認可神戸市認可
開園時間7時から19時まで
通常保育時間7時から18時まで
延長保育時間18時から19時まで
休園日日曜・祝日
入所年齢0歳6ヶ月から6歳まで
定員150名

周辺マップ