活動ブログ

おばけゆず!?

つばさ組のTくんが「おばけゆずだぞー!」と自分の顔より大きなゆず?を持ってきました!どうやらおじいちゃんの家でとれて、あまりの大きさに驚きみんなに見せようと持ってきました。

「このゆずたべてみたい!」と周りの子供からの声もあり、切って試食してみることに…

食べる前から「大きい!」「グレープフルーツみたい!」と、においや色に興味津々で食い入るように見ていました。

そしていよいよ実食!!

味はどう?と聞くと「酸っぱいけどおいしい…」というもののなんともすっぱそうなこの表情。

こんな機会そうそうないぞ!と思ったのか、思い切りかぶりつきます。「皮までおいしい!」といい皮まで食べる子まで!しかし表情と言葉が全く一致していません。苦笑

それから数日後、給食室の前に貼ってあるこの図にふと目が行った子供達。じーっと見て「おばけゆずに似てる!」と発見し、「あれはおばけゆずだったんだ!」「みかんの仲間だよ!」と新しい発見をしたのでした。