法人概要

ご挨拶

 種の会は、神戸のはっと保育園(現在のはっとこども園)から出発し、今では、こども園・保育園・小規模園・児童館・学童コーナーを運営する法人となりました。在籍する子ども達や職員、またその家族や親戚など多くの方々が日々私たちと接点をもち、さらにはこのデジタル時代、同業者、近隣施設、養成校や保護者の職場などとの距離感は縮まり、関係の輪は大きく深く広がっています。

 「みんなでみんなをみていく園づくり」を合言葉に、種の会に関わるすべての人、特に職員自身が、日々小さな幸せを感じられるような園(施設)・事業を創るために、自身の役割をしっかりと果たしていきたいと考えています。

 「園づくり」とは「仲間づくり」。“こころざし”を遠慮なく発信し、仲間を見つけ、どんどん巻き込んでいくことによって、想像もできないほどの大きな力を生み出していけると確信しています。日本は、もっと乳幼児期・学童期の子どもを支えるために力を入れていくべきです。私たちのアクションで、保育者の社会的な価値を高めたい!そう思っています。

 変化し続ける時代、学びは私達が変わることを後押ししてくれます。古き良き素晴らしい取り組みは継続しつつ、新しい知見は積極的に取り入れていきます。多くの皆さんから「提案」(意見)が出る組織を目指し、ヤル気のある方、積極的に行動する方が報われるような組織を目指します。

社会福祉法人 種の会
理事長 片山 雄基

法人概要

法人名社会福祉法人 種の会
創設者片山 喜章
理事長片山 雄基
所在地法人本部
〒657-0855 兵庫県神戸市灘区摩耶海岸通2丁目3番14号(はっとこども園内)

本部事務所
〒657-0855 兵庫県神戸市灘区摩耶海岸通2丁目3番1-102号
電話番号078-871-3810
FAX078-871-3820
設立日平成13年8月27日
法人情報種の会の定款、決算書類等は、こちらをご覧ください。

本部事務所

沿革

2001年8月法人設立
2002年4月神戸市認可保育園 はっと保育園 開園(60名定員)
2004年4月はっと保育園増築 →90名定員に増加
2006年4月神戸市認可保育園 なかはら保育園 開園(120名定員)
2008年4月横浜市認可保育園 もみの木台保育園 開園(60名定員)
2008年6月神戸市指定管理  なぎさ児童館 開館(学童150名定員)
2010年4月川崎市指定管理  宮崎保育園 開園(150名定員)
大阪府認可保育園 なな保育園 開園(90名定員)
2012年3月神戸市グループ型保育事業 保育ママはらだ乳児園 開園(9名定員)
2013年4月なかはら保育園増改築→140名に増加
2014年4月世田谷区緊急対策保育事業として池尻小学校の校庭に仮設園舎を設置
世田谷はっと保育園 開園(73名定員)
2014年4月寝屋川市認可
保育所型認定こども園 池田すみれこども園 開園(220名定員)
2014年4月保育ママはらだ乳児園が神戸市グループ型保育事業から神戸市小規模保育事業へ移行し、はらだ乳児園に名称を変更→12名定員に増加
2014年4月なな保育園大規模改修→120名定員に増加
2014年8月世田谷はっと保育園が世田谷区緊急対策保育事業から東京都認可保育園へ移行
新園舎が世田谷区下馬に完成→153名定員に増加
2015年4月宮崎保育園が川崎市指定管理から川崎市認可保育園へ移行に伴い、みやざき保育園に名称を変更
2015年4月池田すみれこども園が幼保連携型認定こども園に移行
2015年4月はっと保育園・なかはら保育園が幼保連携型認定こども園に移行
はっとこども園・なかはらこども園に名称を変更
2015年4月はらだ乳児園が神戸市認可小規模保育事業に移行
2016年4月なな保育園が幼保連携型認定こども園に移行 ななこども園に名称を変更
2017年4月神戸市認可小規模保育事業 なのは乳児園 開園(12名定員)
2018年4月神戸市認可小規模保育事業 元町はっと保育園 開園(12名定員)
2019年4月東京都中野区立もみじやま保育園の運営委託(定員111名)
2020年4月神戸市認可保育園 だいな幼児園 開園(50名定員)
神戸市指定管理 岩屋学童保育コーナー 開園(学童40名定員)
2020年11月もみじやま保育園が東京都認可保育園に移行
アルテ子どもと木幼保園に名称を変更
2021年4月もみの木台保育園が幼保連携型認定こども園に移行
つどいの森もみの木こども園に名称を変更
2021年4月神戸市立原田児童館・稗田学童保育コーナー・稗田学童保育コーナー分室、灘の浜学童保育コーナー 開園
2021年6月 理事長 片山雄基 就任
2022年4月 大阪市立天王寺保育所の民間移管(予定)