法人概要

ご挨拶

 保育というお仕事は、個々の子どもの多彩な魅力に出会ったり、保育の方法によって、これまで見えなかった子どもの力を引き出せたり、時にはイラっとしたり、また自分自身の思わぬ輝きに嬉しくなったりします。そんな物語の数々を「循環」「浸透」を合言葉に仕掛けや仕組みを作って分かち合える(共有)組織づくりをめざしています。

 普段の生活の中の“わたしらしさ”と、深層の中に在る“わたしらしさ”はくっついたり離れたり混ざりあったりする、それが保育です。子どもの言動や保護者対応において感情は波立つものです。しかし、すべては物語です。種の会の園は、保育者集団で筋書きを制作できるところです。物語のスタッフでありキャストであり、観客でもある、そんな面白さに出会える法人です。

 昨今、保護者の方も、何かあれば、不安になる傾向が強くなりだしました。子どもが自分で転んだケガや乳児どうしのしぜんなかかわり合いのなかで生じた引っ掻き傷に対しても、ヒガイ意識、カガイ感覚が膨らんで、普段、信頼している担任にさえ不安をぶつけたくなります。ぶつけられた担任は落ち込みます。こんな物語が全国津々浦々増えています。こんな面白くない物語をユーモアのある明るい物語にリメイクすることにも力を注ぎます。そういう意味で保護者の方や地域の方々、専門性をもった人たちもスタッフになっていただく、そんな法人運営をめざしています。

社会福祉法人 種の会
理事長 片山 喜章

法人概要

法人名社会福祉法人 種の会
理事長片山 喜章
所在地法人本部
〒657-0855 兵庫県神戸市灘区摩耶海岸通2丁目3番14号(はっとこども園内)

本部事務所
〒657-0855 兵庫県神戸市灘区摩耶海岸通2丁目3番1-102号
電話番号078-871-3810
FAX078-871-3820
設立日平成13年8月27日
法人情報種の会の定款、決算書類等は、こちらをご覧ください。

本部事務所

沿革

2001年8月法人設立
2002年4月神戸市認可保育園 はっと保育園 開園(60名定員)
2004年4月はっと保育園増築 →90名定員に増加
2006年4月神戸市認可保育園 なかはら保育園 開園(120名定員)
2008年4月横浜市認可保育園 もみの木台保育園 開園(60名定員)
2008年6月神戸市指定管理  なぎさ児童館 開館(学童150名定員)
2010年4月川崎市指定管理  宮崎保育園 開園(150名定員)
大阪府認可保育園 なな保育園 開園(90名定員)
2011年3月神戸市グループ型保育事業 保育ママはらだ乳児園 開園(9名定員)
2013年4月なかはら保育園増改築→140名に増加
2014年4月世田谷区緊急対策保育事業として池尻小学校の校庭に仮設園舎を設置
世田谷はっと保育園 開園(73名定員)
2014年4月大阪府認定 寝屋川市認可
保育所型認定こども園 池田すみれこども園 開園(220名定員)
2014年4月保育ママはらだ乳児園が神戸市グループ型保育事業から神戸市小規模保育事業へ移行し、はらだ乳児園に名称を変更→12名定員に増加
2014年4月なな保育園大規模改修→120名定員に増加
2014年8月世田谷はっと保育園が世田谷区緊急対策保育事業から東京都認可保育園へ移行
新園舎が世田谷区下馬に完成→153名定員に増加
2015年4月宮崎保育園が川崎市指定管理から川崎市認可保育園へ移行に伴い、みやざき保育園に名称を変更
2015年4月池田すみれこども園が幼保連携型認定こども園に移行
2015年4月はっと保育園・なかはら保育園が神戸市認可幼保連携型認定こども園に移行
はっとこども園・なかはらこども園に名称を変更
2016年4月なな保育園が藤井寺市認可幼保連携型認定こども園に移行 ななこども園に名称を変更
2017年4月神戸市小規模保育事業 なのは乳児園 開園(12名定員)
2018年4月神戸市小規模保育事業 元町はっと保育園 開園(12名定員)
2019年4月東京都中野区立もみじやま保育園の運営委託(定員111名)