活動ブログ

9月24日(月)~9月28日(金)の様子

《幼児のサーキット運動》
毎週月曜日の午後、専門の講師を招いて園庭で“サーキット”を行っています。その日によってサーキットの組み方は様々ですが、クラス別や異年齢(3・4・5歳児)で行います。これは3歳児クラス(つき組)が行っている様子です。毎週行っているので、子どもたちは少々高いところでも果敢に挑戦していきます。

 

 

 

 左図は上からロープをつるしています。3秒ぶら下がって次へ…とサーキットはどんどん続いていきます。
毎週毎週違った内容のサーキットに、子どもたちは大喜びで参加しています。
汗をたくさんかきながら20分、30分と夢中で続ける子ども達です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 《嶮山小学校へおでかけ》          
運動会本番は近隣の小学校体育館をお借りして開催されるため、雨が降りそうな天候でしたが、幼児クラス(3・4・5歳児)で小学校に下見に行ってきました。小学校までの道のりは異年齢で手をつなぎ、歩いていきます。3歳は5歳と、4歳は同じクラスの友だちとつないでいますが、しっかりと列になり、住宅街を歩いています。途中様々な話をしたり、歌を歌ったりしながら楽しんでいました。レインコートを着て出発したものの、小学校に到着しても雨は降らず・・・!!でした。子どもたちは「あつ~い」と話し、到着するなりササっと脱いで、運動会のお稽古に取り組んでいました。おけいこが終わり体育館を出ると、雲の切れ間から少し陽が差していました。帰りはレインコートなしで、元気よく園まで戻った子どもたちでした。