活動ブログ

☆10月15日~10月19日の様子☆

 ◎にじぐみ ミニ運動会◎
10月19日(土)、にじぐみの『ミニ運動会』が開かれました!!開催場所は幼児クラスの室内。何度か行ったことはあるものの、集合した時の表情はちょっぴり固めの子どもたち・・・。パパやママの傍にとずっといる子どもの姿も見られましたが、逆に担任やクラスの友だちの顔を見ると、普段の笑顔や姿を見せてくれる子どもの姿もありました♪
1時間程の限られた時間ではありましたが、子どもたちはもちろん、パパやママたちの頑張りも見ることができ、私たちも嬉しかったです!!
お忙しい中、ご参加していただきありがとうございました☆
 毎日行っている『サーキット運動』。サンルームの外から大勢の大人に見られて、子どもたちはやや緊張気味でしたが、お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に回ったり、保護者の方と手を繋いで参加してくれました★
もちろん“パパやママのそばがいい!”と抱っこを求める子どもの姿もありましたが、普段とは違った環境なので、仕方ないですね・・・
^^;

もみの木台保育園の子どもたちには“きのこ体操”が大人気!!この日も小さなお尻をフリフリさせながら一生懸命踊ってくれました♪保護者の方も一緒に踊ってくださり、みなさんノリノリでした★幼児クラスになった時の運動会でも“きのこ体操”を踊る機会がありますので、保護者の皆様もぜひ!完璧にマスターしてくださいね☆
 『かけっこ』では“よ~い、どん!”でスタートし、コーンを回ってゴール~!!一人で走る子ども、パパやママたちと手を繋いで走る子ども、涙しながらも走りぬく子ども、スタート!の合図が待ちきれず、ちょっぴりフライング気味な子ども・・・などなどいろいろな子どもたちの姿を見ることができました♪クラス帽子をかぶっている子どももおり、やる気満々!でした★
 『玉入れ』では“玉を入れるのは子どもの役目!”というルールがあったため、パパやママたちは玉を持っている子どもをひたすら抱っこ!!しかも玉はかごから少し離れたところに転がっているため、かごと玉があるゾーンをひたすら往復・・・
><; とっても疲れるはずなのにパパやママたちは“勝つ”ために必死!!でした。・・・どうも、お疲れ様でした!!