活動ブログ

2020年9月21日~10月20日までの様子

『スポーツの秋』
 戸外あそびに最適な季節になり、午前中はもちろん、午後も外に出る機会が増えてきました。公園から帰ってくると、「おおきいすべりだいしてきた」「たのしかったわ」と満足した表情で報告をしてくれる子ども達です。午後は遠くまで行くことがなかなか難しいのですが、玄関前でしゃぼん玉をしたり、バギーの中でかくれんぼをしたりして喜んでいます。外の空気がおいしいようです。
 この1ヵ月は運動会に向け、2歳児は簡単なルールのある遊びやサーキットを中心に楽しみました。その中でもフープやパフリングは大人気。「わたしがつかうの!」「とらないで!」とトラブルになる場面も多く見られましたが、繰り返し遊んでいくと、「どうぞ!」「(フープに)いっしょにはいろう!」と譲り合ったり、誘い合ったりするようになり、友だちと一緒にする楽しさに気付く子ども達でした。運動会当日はたくさんの保護者の方と一緒に、素敵な時間を過ごすことができました。子ども達はキラキラ笑顔で楽しんだり、抱っこで参加したり、興奮して走ったりと、それぞれにいろいろなことを感じ取った様子でした。“今この瞬間”にしか味わえない特別な時間となりました。
 1歳児は様々な場所に出かけて存分に体を動かして楽しみました。目的地までの道のりを最後まで歩くことはまだまだ難しいですが、意欲はバッチリ!バギーと歩きを交替しながら(早い時は1、2分で交替することも…)目的地を目指します。岩屋公園に行った際は、阪神電車を至近距離で見ることができて大興奮。「あお」「あか」と電車の色に興味を持って眺めていました。公園の中央にある大きな岩山のすべり台にも果敢に挑戦。コツを掴むとスイスイ上ってしまい驚きました。
 10月に入り、公園の木の下にはどんぐりや松ぼっくりが落ちていることが増えてきました。今後は秋の自然物探しを楽しんだり、自然物を使った制作を楽しんだりしていきたいと思います。

親子ふれあい運動会!
1歳児同士でブランコをゆらゆらして楽しんでるよ!
八百屋で旬のさつまいもをゲット。どんな感触かな?
さつまいもの茶巾絞りを作ったよ!
1歳児同士で突然始まった電車ごっこ。おもしろい!