活動ブログ: 児童館の取り組み

原田ファームーいちご収穫ー

2024年5月20日 月曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

早くできないかな~っと待ちわびていた苺が遂に収穫時期になりました!

雑草抜きや水やりなど子ども達と一緒に育て、収穫も子ども達と一緒にすることでとても喜び積極的に取り組む姿が見られましたよ♪

収穫後は早速実食!!

大きい!! 緑のもある!? あま~い♪など感想を伝え合いながら大喜びで食べていた子ども達です♪

どきどき!わくわく!対面式♪

2024年5月20日 月曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

いよいよ新学期が始まり、原田児童館に一年生の姿が見られるようになりました。

緊張しながらもどこか楽しみにしている姿がみられ、来館すると元気な挨拶と共に始まり、少しずつ落ち着いてくると緊張もほぐれ笑顔も見られるようになりました。

対面式では、高学年のお兄さんお姉さんに見守られながら、緊張しながらもしっかりと名前を伝え自己紹介ができていました。これからどのようなことが待っているのか期待に溢れている子ども達、安心して過ごし全力で楽しむことができるように子どもたちと環境を作っていければと思います。

大盛で大盛り上がりなタコ焼きパーティー

2024年2月29日 木曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

 2月1日(木)のおやつは出来立てほかほかのタコ焼きでパーティーです。チーズやソーセージ等色々な種類のタコ焼きをたくさん焼いて子ども達と楽しみました。

 学校から帰って来た子ども達は目の前で焼かれているタコ焼きにテンションアップ!職員総出で焼いた数百個のタコ焼きをペロリと食べていました。

 また去年のタコ焼きパーティーではあまり人気のなかったタコ入りのタコ焼きですが今年は大人気!「タコはどこ~」と二年生の女の子たちが一生懸命に探して食べていました。

 たこ焼きパーティーはとても楽しかったようで、2月3日(土)に二年生の男の子が急いで帰ろうとしていたので「どうしたの」と理由を聞くと「(タコ焼きを)学童で食べて楽しかったから、今日はタコ焼きして僕がひっくり返すねん。だから早く帰りたい!」と嬉しい言葉が聞けました。子ども達と楽しんで食べたたこ焼きパーティー!次は何パーティーで子ども達と楽しもうかな?

メリークリスマス!

2024年1月4日 木曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

 12月22日(金)はクリスマス会です。

 子どもたちがクリスマス会でやりたい事を考えて練習した5つのプログラムを行いました。内容はハンドベルや絵本読み、○×クイズにビンゴやピアノ演奏です。どのプログラムも“自分たちがするんだ”が伝わってくる真剣な表情でしていました。

 プログラム途中でなんとサンタさんが登場です!サンタさんを見た子どもたちは大盛り上がり!子どもたちは日本語のわからないサンタさんに職員を介していくつか質問をしました。クリスマス会が終わった後、終わりの会で今日の感想を聞いていると1年生の男の子から「サンタさんがフィンランド語でしゃべっててすごかった」との声が。サンタさん来ていただきありがとうございます。

 クリスマス会が終わり明日から冬休みが始まります。遊びのプログラムを子どもたちと楽しみながら過ごしていきます。

美味しいがたくさんあるよ♪

2023年12月22日 金曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

 11月18日(土)は収穫祭です。炭火で焼く炭焼きパン、ほっかほかの焼いも、野菜たっぷりさつま汁の三種類の食べ物を、寒空の下、出来立てを美味しく食べました。

 収穫祭のメインイベントである焼いもは、芋の苗植えから収穫、前日からの準備と子ども達と一緒に育てて料理した自慢の一品です。炭火でじっくりと焼いた焼いもを子ども達はぺろりと食べていました。

他にも炭焼きパンは焼いもの炭火を使って子ども達が竹の棒にパン種を巻き付けて焼く、楽しい作業です。焼くのに少しコツ(根気よくゆっくり棒を回す)がいりますが、どの子も美味しそうなこんがりキツネ色のパンに焼けて食をそそります。ウィンナーを入れて出来上がり。

 保護者から「(炭焼きパンを子どもと焼きながら)こういった機会はなかなかないから、できて嬉しい」等暖かい言葉をいただきました。

 今年の収穫祭は去年度と比べ1.5倍の参加者に来館していただき大盛況で終わりました。

秋のみのりを収穫するぞ!

2023年11月1日 水曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

10月2日(火)に夏休み中子ども達と一緒に水やりや草抜きをしたサツマイモの収穫を行いました。今年の夏は酷暑だったので無事育っているか心配だったのですが、小ぶりですが約50個のサツマイモを収穫する事が出来ました。芋掘り中、3年生の女の子が「ここ掘れワンワン!」とサツマイモを黄金小判の様に探していたのが微笑ましかったです。子ども達は「ここあるんじゃない?」「(サツマイモの)根っこがあった!ここかな!?」と畑にあるすべてのサツマイモを探し出していました。

今回掘り出したサツマイモは11月に行う収穫祭で野菜たっぷりさつま汁にして美味しくいただきます。昨年は子ども達がたくさんおかわりしたさつま汁今年はどうかな?

たくさん作ったよ♪

2023年11月1日 水曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

7月28日(金)に絵本作りとフェルトで小物作りをしました。

フェルトで小物作りをしていた子は苦労して出来た作品が嬉しいのかカメラを持っている職員を見つけて「写真撮って~」と声をかけていました。

本作りをしていた子もたくさんの作品を作っており、終わりの会で感想を聞いているとリックサックから出して“みてみて~”と見せてくれました。

連日暑い日が続き日中外遊びに出れないですが、子どもたちは児童館の中でいっぱい作って楽しんでいます。

児童館が美術館に?

2023年11月1日 水曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

7月26日〜28日に地域のイベント‘‘夢ナリエ”を彩る灯籠の紙に絵を描きました。

子どもたちのやり方はそれぞれで2年生の男の子が手のひらでスタンプしたり、4年生の女の子が筆を弾いて飛んだ飛沫を使ったりと自由な発想で描いていました。

3日間で出来た作品は20以上!学童の子だけでなく児童館に遊びに来た子も描いていました。完成した作品を児童館に飾った所児童館がまるで美術館のようになりました。

7月誕生会

2023年11月1日 水曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

7月20(木)は誕生会です。7名の子どもたちと1名の職員を祝いました。自己紹介から始まり子どもたちの目標を聞きました。「まだ考え中」と答える子や「テニスを頑張りたい」と答える子もいました。

自己紹介の後はバースディソングを歌ってプレゼントを貰って記念撮影をしました。

誕生会の次はお楽しみゲームです。“箱の中身はなんだろな”をしました。誕生月の子が触って中身を答えます。3月に行った時はなかなか手が入らなかったのですが、今回はしっかり触って答えをポンポンと出していました。1年生の男の子が箱の中身のサングラスを当てた時はテンションが上がったのかサングラスをかけてゲームに参加していました。

みんなで協力!素敵なお庭に。

2023年10月2日 月曜日カテゴリー: 児童館の取り組み

今月は8月中に原田ファームに生えていた雑草を、子どもたちと協力して草抜きをしました。

「草抜きするんだけど、誰か手伝ってくれない?」と子ども達に尋ねると、「やりたい!」と大勢の子が声をあげてくれました。いざ始まると子どもたちは「大きいの抜けたよ!」「こっちの方が大きいの抜いたし」と競い合っていたり、二年生たちが大きく育ってしまった雑草を「おおきなかぶ」のようにお互いを支えて「うんとこしょ!どっこいしょ!」と掛け声を合わせて抜こうとしていたりとやる気全開で協力してくれました。その結果「こんなに通りやすかったっけ?」と思わず口に出してしまうほど、きれいになりました。子どもたちの凄さを改めて感じました。

また児童館入り口にある花壇のヒマワリが咲き終わり寂しくなったので、次は何を植えようか子どもたちと話し合いました。「見て楽しむ花と食べて楽しむ野菜どっちがいい?」と聞くと1対9で「食べれるものがいい」との結果に。子どもたちは食欲旺盛です。最終的に花を植えたい子もいるのですぐに収穫できる二十日大根に決まりました。

早速土作りから子どもたちと一緒に種をプランターと花壇に植えました。先に植えたプランターでは早くも芽が出ており小学校から帰って来た一年生が「もう芽が出ていたで、知ってる?」「早く水をやりたい!」と職員とお話していました。子どもたちが1から育てた愛情たっぷり二十日大根!大きく育ちますように。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.