活動ブログ

2021年2月21日~3月31日までの様子

 とうとう今年度の最終月となりました。コロナ禍で始まった2020年度。今まで当たり前だった日常生活がものすごく有難いことだったと実感できた1年でした。そんな激動の中でも子どもたちの笑顔は全く変わらず、楽しく園生活を過ごしてくれた事は何よりも嬉しいことでした。4月から新しい生活がスターし、今のメンバーで過ごす事はもうありませんが、ここで出会ったご縁は一生ものです!いつでも遊びに来てくださいね。

~お楽しみライブ~
今年度最後のお楽しみライブは、フルート演奏の方が来てくださいました。きれいな音色が商店街にも響いて、通りすがりの人も立ち止まって聞いていました。

きれいな音~♫
みんなでノリノリ♪体操!

~小麦粉粘土あそび~
感触遊びが苦手だった子も、この時期になると触れるようになりました。2歳児さんは自分達で混ぜる所から頑張ってみました。手にたくさん引っ付いても、「くっつく~!」と言いながらもたくさんこねていました。

まぜまぜ、こねこね。
粘土になあれ!
ねちょ~ん。手にくっついた~!

~お別れ遠足~
今年のお別れ遠足の行き先はポートタワーにしました。いつも散歩で横を通るだけの場所ですが、「ほらほら、近づいてきたよ!大きいねぇ~」と話をしながら向かいました。
中に入り、エレベーターで上がり、階段で最上階まで上がりました。小さく見える船やメリケンパークの広場など子ども達は楽しそうでした。そしてお楽しみのおにぎり弁当を広場で食べました。ペロリとたいらげた子ども達。園に戻っての一言は「今日のご飯は何?」ですって。食べた事にはなってなかったようです(笑)。

ポートタワーが見えてきた!
おっきい階段。よいしょ!
ねぇ~見て~おふねだよ。
おにぎりお弁当🍙いっただきま~す!

~3月31日、最後の登園日~
みんなで過ごす最後の日は、とても快晴でした。メリケンパークでいつものように遊び、いつものように走り回り、みんなでお船も見ました。そして素敵な写真を撮りました。みんなほんと大きくなりましたね。