活動ブログ

2021年10月21日~11月20日までの様子

 寒暖が激しい10月ではありますが、天気の良い日にはたくさんお出掛けをしました。念願の“相楽園”にも行くことができました。ここは日本庭園が有名な場所で、館内はとてもきれいな四季折々の表情が見られ、この秋のシーズンはどんぐりを拾うことが出来ます。
今回は制作の活動でバックを作ったので持って行き、それにどんぐりや葉っぱを拾って入れました。秋ならではの活動に、子ども達も大喜びでした。その後、どんぐりを使って制作もしましたよ。

 ハロウィンの日には商店街をパンプキンのおばけになって歩きました。近隣の花屋さん、お惣菜屋さん、乾物屋さんに子ども達がおばけになってやって来るので、紙で作ったお菓子を渡してくださいと事前にお願いをしました。そして当日。予定通りにパンプキンのお面をかぶった子ども達が各お店に「おやつをくれなきゃいたずらしちゃうぞ~」と行くと、お店の方々も「お菓子をあげるからいたずらしないで~」とすごくノリノリで演技もしてくださいました!事前に準備した紙のお菓子以外にもプレゼントをいただき、子ども達は大喜び。地域の方と交流する機会にもなってとても楽しかったです。改めて商店街に立地する保育園の有難さを感じられました。

 今年2回目のお楽しみライブを行いました。今回は姉妹園の先生がソプラノサックスを演奏してくれましたよ。商店街を通りかかった方も足を止めて聞いてくれました。また、姉妹園のなのは乳児園とスカイプで繋げ、生配信も出来ました。たくさんの人にも見てもらえて嬉しかったです。

相楽園に着いたよ~!
なにして遊ぼう~‼
どんぐりみ~つけた!!
ハロウィンあそびしたよ~!
「おやつくれなきゃ!いたずらするぞ~!」
「トリックオアトリート‼」
「ありがとう~!」
綺麗なお花も貰ったよ!
ぬりぬり!ぺたぺた!
楽しいね~!
できた!元町はっと保育園の木
秋の匂いがするね!
サックスの音色にウキウキするね~♪